人気ブログランキング |

カンヌ映画祭2019

b0163829_07583653.jpg

2019年度のカンヌ映画祭に参加しました。

現地で鑑賞できたのは映画祭出品作品36本とマーケット上映作品12本。
これにプロモリール3上映と新作プレゼンテーション1本に参加。
パリに戻ってから2日間で3本を鑑賞。

作品の個人的評価を★マークで入れました。
明日からも少しずつ見る予定なので、少しずつアップデートしていきます。

(マーケット上映作品にもお勧めがありましたが、今回は残念ながら割愛します)

*コンペティション部門


The Dead Don’t Die (ジム・ジャームッシュ監督/アメリカ)★★★ *日本公開

Pain and Glory (ペドロ・アルモドバル監督/スペイン)★★★ *日本公開

The Traitor (マルコ・ベロッキオ監督/イタリア)★★★ *日本公開

Parasite (ポン・ジュノ監督/韓国)★★★★★ *日本公開

Young Ahmed (ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督/ベルギー)★★★ *日本公開

Oh Mercy! (アルノー・デプレシャン監督/フランス)★★★

The Wild Goose Lake (ディアオ・イーナン監督/中国)*日本公開

Atlantics (マティ・ディオプ監督/フランス)★★★★★ Netflix

Matthias & Maxime (グザヴィエ・ドラン監督/カナダ)★★★ *日本公開

Little Joe (ジェシカ・ハウスナー監督/オーストリア)★★

Sorry We Missed You (ケン・ローチ監督/イギリス)*日本公開

Les Misérables (ラジュ・リ監督/フランス)★★★★ *日本公開

A Hidden Life (テレンス・マリック監督/アメリカ)★★★ *日本公開かも

Bacurau (クレベール・メンドンサ・フィリオ&ジュリアノ・ドルネレス監督/ブラジル)

The Whistlers (コルネイユ・ポルンボイユ監督/ルーマニア)★★

Frankie (アイラ・サックス監督/アメリカ)★ *日本公開

Portrait of a Lady on Fire (セリーヌ・シアマ監督/フランス)★★★★★

It Must be Heaven (エリア・スレイマン監督/パレスチナ)★★★★

Sybil (ジュスティーヌ・トゥリエ監督/フランス)★

Once Upon A Time…in Hollywood』(クエンティン・タランティーノ監督/アメリカ) *日本公開

Mektoub, My Love: Intermezzo』(アブデラティフ・ケシシュ監督/フランス)✖️


*ある視点部門


The Invisible Life of Euridice Gusmao』(カリム・アイヌズ監督/ブラジル)★★★

Evge』(ナリマン・アリエフ監督/ウクライナ)

Beanpole』(カンテミル・バラコフ監督/カバルダ・バルカル共和国)

The Swallows of Kabul』(ザブー・ブライトマン&エレア・ゴベ=メヴェレック監督/仏)★★★

A Brother’s Love』(モニア・ショクリ監督/カナダ)

The Climb』(マイケル・アンジェロ・コヴィノ監督/アメリカ)★★★ *日本公開かも

Joan of Arc』(ブリュノ・デュモン監督/フランス)★★★★

Chambre 212』(クリストフ・オノレ監督/フランス)

A Sun That Never Sets』(オリヴェール・ラクセ監督/フランス)★★★★★

Port Authority』(ダニエル・レソヴィッツ監督/アメリカ)★★★

Papicha』(ムニア・メッドゥール監督/フランス)*日本公開

Nina Wu』(ミディ・ジー監督/ミャンマー)

Liberte』(アルベール・セラ監督/スペイン)★

Bull』(アニー・シルヴァースタイン監督/アメリカ)

Adam』(マリアム・トゥザニ監督/モロッコ)★★★★ *日本公開のはず

Summer of Changsha』(ズー・フォン監督/中国)

The Bears' Famous Invasion of Sicily』(ロレンツォ・マットッティ監督/イタリア)

Odnazhdy v Trubchevske』(ラリサ・サディロヴァ監督/ロシア)


*アウト・オブ・コンペティション


La Belle Epoque』(ニコラ・ブド監督/フランス)*日本公開

『ロケットマン』(デクスター・フレッチャー監督/イギリス)*日本公開

Diego Maradona』(アシフ・カマディア監督/イギリス)

The Best Years of a Life』(クロード・ルルーシュ監督/フランス)★★★★ *日本公開

Too Old to Die Young - North of Hollywood, West of Hell』(ニコラス・ウィンディング・レフン監督/デンマーク)

The Specials Hors Normes)』(オリヴィエ・ナカシュ&エリック・トレダノ監督/フランス)¥


*ミッドナイト・スクリーニング


The Gangster, The Cop, The Devil』(イ・ウォンテ監督/韓国)

Lux Aeterna』(ギャスパー・ノエ監督/フランス)


*スペシャル・スクリーニング


For Sama』(ワアド・アル・カテブ&エドワード・ワッツ監督/シリア・イギリス)

Share』(ピッパ・ビアンコ監督/アメリカ)

Etre Vivant et le Savoir』(アラン・カヴァリエ監督/フランス)★★

Tommaso』(アベル・フェラーラ監督/アメリカ)★★★

Family Romance, LLC』(ヴェルナー・ヘルツォーク監督/ドイツ)★★

Que Sea Ley』(ホアン・ソラナス監督/アルゼンチン)

Chicuarotes』(ガエル=ガルシア・ベルナル監督/メキシコ)

The Cordillera of Dreams』(パトリシオ・グズマン監督/チリ)

Ice on Fire』(レイラ・コナーズ監督/アメリカ)

5B』(ダン・クラウス監督/アメリカ)


*監督週間


Alice and the Mayor』(ニコラ・パリゼール監督/フランス)

And Then We Danced』(レヴァン・アキン監督/スウェーデン)

Ang Hupa』(ラヴ・ディアス監督/フィリピン)★★★★

Song Without a Name』(メリナ・レオン監督/ペルー)

Ghost Tropic』(バス・ドヴォス監督/ベルギー)

Give Me Liberty』(キリル・ミカノフスキー監督/ロシア)★★★★

『初恋』(三池崇史監督/日本)★★★★ *日本公開

To Love To Sing』(ジョニー・マ監督/中国・カナダ)

Dogs Don't Wear Pants』(ジュッカ=ペッカ・ヴァルキーパー監督/フィンランド)★★

Le Daim』(カンタン・デュピユー監督/フランス)(写真)

The Particles』(ブレイズ・アリゾン監督/フランス)

Lilian』(アンドレアス・ホルヴァート監督/オーストリア)

Oleg』(ジュリス・クルシエティス監督/ラトヴィア)

Blow It To Bits (レック・コワルスキー監督/米)

Perdrix』(エルワン・ル・デュック監督/フランス)★

For the Money』(アレホ・モギランスキ監督/アルゼンチン)

Red 11』(ロバート・ロドリゲス監督/アメリカ)

Sick, Sick, Sick』(アリス・フルタド監督/ブラジル)★★★

The Light House』(ロバート・エガース監督/アメリカ)*日本公開かも

The Orphanage』(シャールバヌー・サダト監督/アフガニスタン)

Tlamess』(アラ・エディンヌ・スリム監督/チュニジア)

An Easy Girl』(レベッカ・ズロトヴスキ監督/フランス)

Wounds』(ババク・アンヴァリ監督/イラン・英)★ *日本公開かも、もしくはNetflix

Yves』(ブノワ・フォルジャール監督/フランス)

Zombi Child』(ベルトラン・ボネロ監督/フランス)


批評家週間


Abou Leila』(アミン・シディ=ブメディエンヌ監督/アルジェリア)

Land of Ashes』(ソフィア・クイロス・ウベダ監督/アルゼンチン)

A White, White Day』(フリーヌル・パルマソン監督/アイスランド)

I Lost My Body』(ジェレミー・クラパン監督/フランス)★★★ *Netflix

Our Mothers』(セザール・ディアス監督/グアテマラ)★★★★

The Unknown Saint』(アラー・エディンヌ・アルジェム監督/モロッコ)

Vivarium』(ロルカン・フィネガン監督/アイルランド)★★ *日本公開


スペシャル・スクリーニング


Litigante』(フランコ・ロリ監督/コロンビア)(写真)★★

Heroes Don’t Die』(オード・レア・ラパン監督/フランス)

You Deserve a Lover』(アフシア・エルジ監督/フランス)

Dwelling in the Fuchun Mountains』(グ・シャオガン監督/中国)★★★★

『典座 - TENZO - 』(冨田克哉監督/日本)★★


by berceau-du-cinema | 2019-05-28 23:52 | CINEMA/FESTIVAL | Comments(0)
『男と女』の50年後を描く”L... >>