人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

CESARS 2016!

2016年度のセザール賞が発表になりました。
b0163829_10171637.jpg

今年はグザヴィエ・ジャノリ監督の『偉大なるマルグリット』とアルノー・デプレシャン監督の『あの頃エッフェル塔の下で』が最多の11部門に、続いて『ディーパンの闘い』と『裸足の季節』が9部門にノミネートされていました。作品賞はヴェネチア映画祭に出品された『偉大なるマルグリット』以外は全てカンヌ映画祭の作品となり、小さな論争に。

最優秀作品賞を授賞したフィリップ・フォーコン監督は日本での知名度はありませんが、レオス・カラックス監督の『汚れた血』のスタッフとして映画界に入り、1990年の"Amour"以来、マージナルな女性たちやフランスのアラブ人社会の問題を丁寧に、そしてひたむきに描き続けてきました。この賞はそのキャリアへの賞だと思えます。また最優秀初長編作品賞はオスカーのフランス代表作品としてオスカーの外国語映画賞にノミネートされている『裸足の季節』に。今年はアラブ人女性の立場を描いた作品2本が評価を得る結果となりました。

今年の授賞式で最も感動を呼んだのは、日本でも公開される“La Tête haute”で有望男優賞を授賞したロッド・パロド君のスピーチ。助演男優賞のブノワ・マジメルと共にダブル受賞したのも嬉しいニュースです。

受賞結果(発表順になっています):

有望女優賞 
ジタ・ハンロ(Zita Hanrot) “Fatima”

短編賞
“La contre-allée ” (セシル・デュクロック監督)

衣装賞
ピエール=ジャン・ラロック『偉大なるマルグリット』

有望男優賞
ロッド・パラド “La Tête haute”

短編アニメーション賞
『サンデー・ランチ』“Le Repas Dominical”(Céline Devaux監督)

長編アニメーション賞
『リトルプリンス 星の王子さまと私』(マーク・オズボーン監督)

録音賞
フランソワ・ミュジー、ガブリエル・ハフナー『偉大なるマルグリット』

撮影賞
クリストフ・オーファンスタン “Valley of Love”

編集賞
マチルド・ヴァン・デ・ムールテル『裸足の季節』

ドキュメンタリー賞
“Demain”(シリル・ディオン&メラニー・ロラン監督)

初長編作品賞
『裸足の季節』(デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督)

美術賞
マルティン・クレル『偉大なるマルグリット』

助演女優賞
シセ・バベット・クヌッセン “L’Hermine”

脚色賞
フィリップ・フォーコン “Fatima”

オリジナル音楽賞
ウォーレン・エリス『裸足の季節』

助演男優賞
ブノワ・マジメル “La Tête haute”

セザール名誉賞
マイケル・ダグラス

オリジナル脚本賞
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン、アリス・ウィノクール 『裸足の季節』

外国映画賞
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督)

主演女優賞
カトリーヌ・フロ『偉大なるマルグリット』

監督賞
アルノー・デプレシャン『あの頃エッフェル塔の下で』

主演男優賞
ヴァンサン・ランドン “La Loi du marché”

作品賞
“Fatima”(フィリップ・フォーコン監督)
b0163829_10172248.jpg

by berceau-du-cinema | 2016-02-26 23:16 | CINEMA/PRIX | Comments(0)